栃木建築社

イベント Event

栃木県移住相談会!!

栃木県移住相談会!!

  • 開催期間

コロナの影響もあり、暮らし方、仕事の仕方が多様化されてきました。
栃木建築社へのお問い合わせも県内だけではなく、東京、神奈川、埼玉、千葉など県外からのお問い合わせが多くなってきております。
今回は移住を検討している方、田舎で暮らしたいと思っている方の理由をまとめてみました。
今後の暮らし方の変化に是非とも参考にして頂ければと思います。
移住に関するお悩みはオンライン打ち合わせでも、直接のご来場でも承っております。

窓いっぱいに緑がある暮らし
田舎暮しをしたい!と思う方の大半は、
都心のビル群ではなく、緑ある暮らしを求めていないでしょうか?
・窓から見える緑が欲しい
・休日は大自然の中でリラックスしたい
・キャンプや釣りなどの趣味を気軽に楽しみたい
・テレワークが増え働く環境に選択肢が増えた
働き方、暮らし方の選択肢が増えた中、少しでも気になる方はお問い合わせ下さい。

意外と便利な暮らし

都心での生活が長くなると「田舎は不便だから…」という声を聞きます。
実は不便ではない栃木県の暮らし方についてお伝えします。

通勤、通学時間について

総務省のデータによると通勤、通学の時間の全国平均は「1時間19分」。
東京は「1時間34分」、最も長い神奈川は「1時間45分」です。
※出典:平成28年社会生活基本調査結果/総務省統計局
宇都宮から東京駅は片道「1時間50分」、小山から東京は「1時間20分」。
働き方の変化によって、週1回、2回出社で問題ない方は選択肢の幅が大きく広がります。

インターネット回線の速度

「実家に住んでいた頃は光回線ではなかった。」という声もよく聞きます。
インターネットが普及した現在では、インターネット回線も早く、
オンライン会議なども問題なく実施できます。

移住支援金の拡充

栃木県は移住促進のために支援金を支給する体制が整えられています。

栃木県に移住して最大100万円支給

東京23区に在住していた方、又は東京圏から東京23区に通勤していた方という条件付きですが、
最大100万円支給される支援金もあります。
詳しくはこちら↓
https://www.pref.tochigi.lg.jp/a03/iju_shien_jigyou.html

各市町村の取り組み

・栃木市
テレワーク体験移住による補助や、都内への通勤に対する補助が充実。
https://www.pref.tochigi.lg.jp/a03/iju_shien_jigyou.html

・宇都宮市
移住相談窓口を開設し支援金以外の相談を随時行っております。
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/shisei/machi/1013748/index.html

栃木建築社でもコロナ前に比べ、移住に関する多くのお問い合わせを頂くようになりました。
「今引っ越す」ではなく「こんな暮らしができたらいいな」など、5年後や10年後の想像しながら、
オンライン打ち合わせをしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、直接のご来場も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆相談会に参加するには◆
下記フォームよりご希望の「日時」をご記入下さい。
オンライン相談(LINEやZoom等)をご希望の場合は、
「ご伝言」に「オンライン相談希望」とご記入をお願いします。
後日、弊社スタッフよりオンライン相談に向けてご連絡させて頂きます。

◆お電話でのご予約◆
フリーダイヤル:0120-43-0789
9:30~18:30までお電話を受付けております。
本相談会では、「平屋」のみに特化した相談会になりますので、不必要な営業等は一切行いません。
皆様のご来場、ご予約をスタッフ一同心よりお待ちしております。

イベント予約フォーム

ご希望日必須
ご希望時間必須
ご来場人数必須
このイベントを知られたキッカケは?必須
ご伝言
お名前必須
フリガナ必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
個人情報の取り扱いについて
個人情報取り扱いについては、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。
イベント一覧