MONOBOXシリーズ

  • slide 1
  • slide 2
  • 1F
    1F
  • 2F
    2F

トータル面積表

建築面積

16.00坪(52.99m2)

床面積  1階

15.62坪(51.75m2)

床面積  2階

14.00坪(46.37m2)

延床面積

29.62坪(98.12m2)

本体工事費13,198,688

共通仮設費843,500

屋外給排水工事371,430

許認可申請料及び管理費903,105

付帯工事費

外部足場工事183,040

エアコン152,290

太陽光791,020

エクステリア0

  • 税抜合計¥16,443,073-

  • 税込合計¥17,758,519-

実質支払総額 : 月々¥33,000-

北海道生まれの高断熱

夏は30℃を超える暑さ、そして冬は-30℃以下となる「北海道十勝地方」。その厳しい環境に対応し、経済性、省エネ、快適さを兼ね揃えた次世代型のハイブリッド住宅がMONOBOXです。

安心の構造・2x6工法

MONOBOX NEOの「2x6工法」は、ねじれ歪みに強い丈夫な構造躯体で「家族の安全」を守ります。

mono img 1

防火構造

MONOBOXは万が一の火災時に、火が回りにくいファイアーストップ材とファイアーストップ構造です。さらに省令準耐火構造なので、火災保険料は従来の在来工法の約1/4となっています。

mono img 2

高気密・高断熱

通常の「2×4住宅」の断熱材は100mmですが「2×6住宅」では140mmとなり、冬期間の暖房費や真夏の冷房費を大幅に抑えることができます。

roof insulation

MONOBOXは内部をすべて魔法瓶のように防湿シートでくるみます。一般的に使用されているビニールフィルムと違い、外部からの湿気を遮断し、壁体内からの湿気を排出する優れものです。

mono img 3

セミオーダーの魅力

MONOBOXは要望と予算とのバランスがとりやすいよう設計されています。注文住宅と規格住宅のメリットを組み合わせたような住まいで、規格住宅ならではの手に届きやすい価格設定と新築ならではのカスタマイズ性が魅力です。1Fはプラン通りの内容ですが、2Fの洋室は子供部屋用に間仕切りをしたり、主寝室にウォークインクローゼットを追加したりなど、セミオーダーならではの楽しみ方とプランの選び方ができます。

仕様

断熱仕様

  • 外壁 高性能グラスウール
  • 1F床 高性能フェノールフォーム
  • 天井 高性能グラスウール ブローイング

内部仕様

  • 内装 不燃クロス量産品
  • 床材 化粧シートフローリング
  • 手摺 階段丸棒手摺
  • 巾木·窓台·笠木 化粧シート貼り

住設機器

  • キッチン システムキッチンI型 間口2550mm
  • バス システムバス
  • 洗面化粧台 1面鏡 W750
  • トイレ シャワートイレ

外部仕様

  • 外壁 窯業系サイディング
  • 軒天 防火軒天
  • 屋根 金属屋根
  • 基礎 モルタル刷毛引き仕上げ
  • 立水栓 1か所
  • サッシ 高性能複合樹脂サッシ Low-Eガラス
    (アルゴンガス入り)
  • 玄関ドア 断熱玄関ドアk2 電子鍵付き
  • 玄関ポーチ 300角磁器質タイル

設備仕様

  • 太陽光発電システム 単結晶パネル3kW ※ただしプランよる
  • 冷暖房 省エネエアコン 1台
  • 給湯機 フルオートエコキュート
  • 24時間換気 第3種換気システム
  • 火災警報器 住宅用火災警報器
  • ドアホン テレビカラーインターホン
  • 照明器具 全照明LED