二世帯住宅


CONCEPT

ご両親も若夫婦も満足できる。居住スタイルに合わせるデザインと性能を兼ね備えた二世帯・三世帯デザイン注文住宅

同居スタイルが多種多様になった現在。空間デザインを得意とする栃木建築社では、若い世代も満足するデザイン力と、ご両親も満足される使い勝手の良さを最大限に考慮したプランニング力により、最新の材料・工法で提供する高性能な完全自由設計の2世帯・3世帯デザイン注文住宅をご提供いたします。お客様のライフスタイルに合わせて、子夫婦とお父様やお母様、両親と社会人のお子様などで住まわれる1世帯プラス0.5世帯の1.5世帯住宅プラン。親夫婦と子夫婦の共有部分を多くした融合型2世帯住宅。玄関などもそれぞれに用意した独立型の2世帯住宅。2世帯プラスご兄妹などで住まわれる2.5世帯住宅。三世代・三世帯住宅といった、様々な同居スタイルに合わせてご提案をおこなっております。

1.5 HOUSEHOLD

1.5世帯住宅プラス0.5世帯の住まい

シングルファミリーと父・母、親夫婦と社会人のお子様など、
単世帯の住まいにプラス0.5世帯の同居スタイルが増えています。
LDKや浴室、キッチンなどの共有部分を持ちつつも、
0.5世帯のプライベートな居住空間の確保が必要な同居スタイルです。
例えば1階にみんなが集まるLDKと、0.5世帯の専用ミニLDKを配置
楽しさの中にもプライバシーを確保する工夫のある空間作りをご提案します

FUSION2 HOUSEHOLD

融合2世帯住宅1階は両親。2階は私たち。

娘夫婦とご両親の同居スタイルであれば、
多くを共有し、協力的に生活をしていくことが多く見受けられます。
その際は、例えば1階と2階で生活空間を区切りつつも、
玄関や浴室、キッチン等を共有。親夫婦のリビングにはミニキッチンを配置。
1階の親夫婦の空間デザインは和モダンを中心にし、2階の子夫婦はシンプルに
といった機能やデザインの使い分けも可能です。

SEPARATE2 HOUSEHOLD

独立2世帯住宅玄関もリビングもそれぞれに。

息子夫婦とその親夫婦の同居スタイルの場合、
独立した居住空間が好まれる傾向にあります。
玄関・LDK・浴室をそれぞれに配置し、家事全般を分離。
生活時間帯のズレを意識しないプライバシーを確保した間取りづくりが重要です。
内部通路で行き来出来る工夫や、大勢で集まるデッキの配置も人気。
居住空間をそれぞれ好みに合わせたデザインにする事も可能です。

2.5 HOUSEHOLD

2.5世帯住宅2つのご家族とご兄弟と

2世帯にプラスしてそのご兄弟や祖父母が同居される場合
独立二世帯や融合二世帯の考え方に加えて0.5世帯の独立空間が必要になります。
例えばご兄弟であれば、親世帯とリビング・キッチン・浴室を共有し
独立したミニリビングで過ごす。プライバシーを確保しつつ
ご家族との時間を楽しむ間取り作り等が人気です。
住まわれる方の立場、年代、お仕事、趣味に合わせた空間作りをご提案しています

3 HOUSEHOLD

3世帯住宅3つの家族が仲良く暮らす

子夫婦・親夫婦・その親夫婦といった三世代住宅。
または子夫婦・兄弟夫婦・親夫婦、両親夫婦といった三世帯の同居スタイルも増えています。
それぞれの生活時間帯やライフスタイルを考慮した間取りはもちろん、
大勢で集まる事の出来るコミュニケーションのある空間作りなど、
話し合いを大切に家作りを進めて行くサポートを行います。

栃木建築社トップ 資料請求 お問い合わせ 会社概要