Blogスタッフブログ

〈暮らしの知識〉母の日由来知っていますか?

こんにちは!


総務部の浅野です。




昨日は、母の日でしたが、皆様お母様への感謝の気持ちは伝えられましたでしょうか?


私はネットで海外セレブたちも母の日を祝っていることにとても驚きました。


日本だけではないんですね、母の日って。




そこで、母の日の由来を調べてみました。


母の日はアメリカから伝わった風習だそうです。


1905年にアメリカに住む少女のお母様が亡くなったことをきっかけに、


『生きている間にお母さんに感謝の気持ちを伝える機会を設けるべきだ』と働きかけたのが始まりです。




1914年には、当時の大統領が5月の第二日曜日を母の日と制定し、国民の休日となりました。




そして、おなじみ赤のカーネーションは、


少女のお母様が好きだった白いカーネーションを追悼式の祭壇に飾ったことから、


母が健在であれば赤、亡くなっていれば白のカーネーションを飾るようになったそうです。







お店で赤いカーネーションを準備されていることが多いのは、このことからなんですね。


それにしても、1人の少女の働きかけからこのように国民の祝日となってしまうなんて、


インターネットのない時代にすごいです。。




ひとりから伝わる・・・


弊社では、毎月第一日曜日にワクワクまつりというイベントを行っています。


ワクワクまつりも始まって2年半が経とうとしています。


ぜひ一人でも多くのひとに、『第一日曜日は栃木建築社のワクワクまつり!』と覚えてもらえて、


皆様に来場してほしいなと思います。




来月以降の第一日曜日、ぜひお待ちしております♪