Blogスタッフブログ

〈暮らしの知識〉イルミネーション

こんにちは!


総務部の小原です。


 


寒さが増し、暗くなるのがどんどん早くなってくる季節となってきました。


この時期は、あちこちで綺麗なイルミネーションが見られますね!


名所を見に行くのも良いですが、近ごろは一般のご家庭のお庭や玄関先などを


綺麗に飾り付けているのを目にします。


私も簡単に始められるイルミネーション!ということで、


コニファー(針葉樹)に電球を巻き付けて、小さな飾りをつけていたことがありました。


近所に住む子供たちに「クリスマスツリーみたい!」と言ってもらえた時は、嬉しくホッコリします。


 


        



さて、木に電球を巻き付ける数ってどのくらいでしょうか??




木の高さや樹木の種類、置く場所によっても異なるようですが、


目安として


木の高さが 60~100cmの場合は    約100球


      100~120cmの場合は  約150球


      120~150cmの場合は   約200球


      3mにもなると          約500球


 くらいになるそうです。


そして、樹木にダメージが少なく、消費電力の少ないLEDライトの電球がおススメです。


振動や衝撃にも強くて珠切れしにくい、遠くから見ても目立つシャープな光で、


冬の夜空にも際立って綺麗ですよね。


 


寒くてついつい家の中にこもりがちですが、


この時期ならではのイルミネーション散策をしてみるのはいかがでしょうか?